宮城県で評判の中古車販売店おすすめ15選!口コミで人気の中古車販売店を厳選しました。

中古車購入時にかかる税金の種類とは?節税テクニックも解説!

公開日:2022/04/15

税金

新車も中古車も車に乗るには税金がかかります。中古車を購入するときは税金の問題も考えて、車を選ばなければなりません。中古車にかかる税金を少しでも抑えるには、どうしたらよいでしょうか?ここでは中古車購入時にかかる税金の種類、かしこい節税テクニックを解説します。中古車選びの参考にしてください。

中古車購入時にかかる税金の種類

中古車購入時には自動車税種別割、自動車重量税、環境性能割、消費税と、4種の税金を支払います。車両本体価格の他に支払いを義務付けられた金額のため、正しく把握しておく必要があります。

自動車税種別割

自動車税種別割は自動車を所有する人が年1回支払う税金です。車両所有者は毎年5月に届く納税通知書によって支払います。中古車を購入したときは登録した月から翌年3月までにかかる税金を月割りで払います。排気量によって支払う金額は異なるので、中古車を選ぶうえで一つの目安になるでしょう。自動車税、軽自動車税との名称でしたが、2019年10月から自動車税種別割、軽自動車税種別割に変更になりました。

自動車重量税

自動車重量税は年1回課税され、車検のタイミングで納めます。自家用自動車は重量が0.5t増えるごとに税金が高額になりますが、軽自動車は重量にかかわらず一律です。経過年数が長くなるにつれて重量税は高くなります。自家用自動車は新車で3年、以降2年ごとの車検なので、年数分まとめて重量税を払います。中古車購入時に車検期間が残っていれば、支払いは購入後、次の車検時となりお得です。

環境性能割

2019年より自動車取得税の代わりに導入されました。車の持つ環境性能によって税率が異なります。電気自動車、燃料電池車、クリーンディーゼル車、2020年の燃費基準を20%以上達成した車は非課税となります。これらの車は新車を購入すると、環境性能割の他にエコカー減税、クリーン化特例といった減免措置を受けられるようです。

消費税

商品やサービスの購入時にかかる税金です。車両購入にかかる総費用の10%を支払います。本体価格の他に、オーディオやエアコンといった追加設備、オプションも課税対象となるので高額となります。中古車購入の予算は消費税込の金額で立てるようにしましょう。

中古車購入時にかかる税金以外の諸費用

中古車購入には税金以外にも諸費用がかかります。努力次第で減額できる項目もあるので、注意深く検討しましょう。

自賠責保険

自賠責保険はすべての車両保有者が加入を義務付けられた保険です。正式名称は「自動車損害賠償責任保険」ですが、加入が義務付けられているので「強制保険」とも呼ばれます。新車購入時に加入し、車検時に更新、保険料を支払います。車検が残っている中古車は購入時に「自賠責保険経過相当額」として、残りの期間分を月割で支払わなければならないことがあるようです。

手数料

自動車の登録を販売店に代行してもらうための手数料です。他にも納車してもらう際の納車費用、輸送料、ナンバーを変更するならその登録代行料、車庫証明発行の代行費用が含まれます。整備費、清掃費、下取りの査定費用が必要となる店舗もあります。車両登録などを自分で行えば、この部分は大幅に削減できるようです。

手付金

契約を決めたら、購入金額の一部を販売店に渡しておきます。手付金の支払いをもって契約の成立を意味し、車両が他へ流れることを防ぎます。手付金は総額費用の一部にあてられますが、どうしても払わなければならないものではありません。

中古車購入時にかかる税金を安く抑えるテクニック

中古車購入時にかかる税金は、車種を限定することで安く抑えられます。自動車にかかる税金は変更になったり、減免になったりする場合があるので、常に新しい情報を取り入れておきましょう。税金の種別によって減免される対象を把握しておきます。

自動車税種別割を安く抑えるには?

排気量の少ない車両を購入しましょう。軽自動車は1万800円、排気量1,000cc以下の車は2万5,000円と自動車税種別割が低く抑えられます。また、年式の古い車は自動車税種別割が適用されないので、税額が多くなる場合があります。

自動車重量税を安く抑えるには?

総重量が少ない車両を選びましょう。軽自動車は重量に関係なく、一律の税額なのでとくにおすすめです。13年以上、18年以上経過した車は自動車重量税が高くなります。自動車重量税を抑えるには、年式の新しい車を選んでください。

環境性能割を安く抑えるには?

電気自動車、クリーンディーゼル車などの環境性能が高い車を購入すると、環境性能割が非課税となります。また、50万円以下の車両は環境性能割の課税対象となりません。環境性能割を安く抑えたい人は、環境基準に達した車か、50万円以下の中古車を探してください。

 

中古車購入時には多額な税金がかかり、さらに付帯する諸費用も高額になります。税金を低く抑えるには、購入する車種を厳選しなければなりません。本体価格が安い軽自動車、総重量が低い車、環境に優しいエコカーなどを選ぶと、少しでも税金を抑えられます。

【宮城県】おすすめの中古車販売店5選

イメージ
会社名ネクステージビッグモーターカーチスメガ仙台ガリバーアベカツ
特徴在庫に修復歴車がなく品質のよい車を提供している自社在庫5万台の中から自分にぴったりの車が選べる独自の買取直販流通システムでこだわりの車の仕入れ・展示販売している毎日約500台の入荷があるガリバーだからこそぴったりの車に出会える国家認定の工場スタッフが丁寧で迅速な対応をしてくれる
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧