宮城県で評判の中古車販売店おすすめ15選!口コミで人気の中古車販売店を厳選しました。

中古車購入とカーリースそれぞれに向いている人の特徴について解説!

公開日:2022/04/15

向いている人の特徴

「クルマを利用したいけど、中古車を買うのとカーリースだとどちらの方がいいの?」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。そんなあなたに向けて、この記事では「中古車購入を選ぶメリット」「カーリースを選ぶメリット」「それぞれに向いている人の特徴」をお伝えします。車選びの参考にしてください。

中古車購入を選ぶメリット

新車購入と中古車購入では「当然新車購入のほうがよいのでは?」と思うかもしれませんが、意外と中古車購入にはメリットがたくさんあります。まず、一番大きなメリットは「購入価格の安さ」です。中古車の状態や走行距離によるが、一般的には新車価格の8割から5割で購入できます。

とくに外車の場合、価格差が大きく、新車で1,000万円以上するものが中古で700万円ほどで購入できるケースもあります。新車の需要が高い高級車は「中古」というだけで価格が大きく下がるので、そういったクルマを手頃な値段で手に入れたい方にとって中古車購入はメリットある選択肢になるでしょう。

また、別のメリットとして、中古車購入では「カスタマイズされた車両を購入できる」ということが挙げられます。新車購入でいろいろなオプションをつけると、最終的に支払う金額がかなり高額になってしまいますが、中古車購入の場合、前のオーナーがつけたオプションをそのまま使うことができます。たとえば「カーナビが元からついている」などです。

ユーズドのものを使うことに抵抗がなければ、このことは大きなメリットになります。ただし、もちろんデメリットも存在します。「希望する中古車に希望するメーカーオプションが搭載されていない場合、オプション装備を追加できない」「希望するオプション装備搭載車両のボディカラーが自分の希望と異なる」など、中古車の中から理想の1台を見つけるのには難しさもあるようです。

また、車両価格が安く導入コストを抑えられる反面「経年劣化によるトラブルが起きやすい」のも事実です。その場合、新車を購入した場合よりもメンテナンス費用がかかる可能性があります。そのため、中古車を購入する際には、その中古車のコンディションを正確に見極める必要があります。

カーリースを選ぶメリット

中古車購入と比較したいのが「カーリース」です。「カーリース」には、中古車購入にはない、さまざまなメリットがあります。一番大きなメリットは、カーリースは中古車購入に比べて「各種保険の心配や車検の心配が少ない」ということです。

カーリース料金の中には、毎年の自動車税や車検の際に支払わなければならない重量税、自動車賠償責任保険などの保険料もすべて含まれています。カーリースだと、これらの支払いを自分で行なう必要がありません。クルマを所有すると、これらの支払い手続きをすべて自分でしなければならないので、カーリースを利用することで大幅な時間の節約ができます。また、中古車だと「短期のカーリース」もあります。

半年や3か月、1か月といった短期のリースも可能なので、一時的にクルマが必要な場合は、とくに「中古車のカーリース」がおすすめです。中古車を購入する場合には、消耗品メンテナンスがつきものですが、カーリースであれば「メンテナンスはプロが行なってくれている」という点もメリットのひとつです。

借りたときの状態で返却しなければならないため、改造することはできないという制約はありますが、性能やメンテナンスの心配をせず、安心して運転できるのは大きなメリットといえます。

一方で、カーリースにおけるデメリットとしては、先ほども少し触れたように、チューンアップやドレスアップなどの改造ができないという点があります。そのことについて「自由度が低い」という方もいますが「改造にとくに興味はない」「短期的にクルマが必要」という場合には、カーリースがおすすめといえるでしょう。

中古車購入とカーリースそれぞれに向いている人の特徴

それでは、ここでは「中古車購入に向いている人」と「カーリースに向いている人」の特徴について、順番に紹介します。まず、「中古車購入に向いている人の特徴」を2つお伝えします。

1つ目の特徴は「運転経験が浅いドライバー」です。車庫入れなどの経験が少ない方は、バンパーをぶつけたりこすったりすることがあるため、中古車の購入がおすすめです。また、運転に自信がない方にも中古車はおすすめの選択肢のひとつでしょう。

2つ目の特徴は「自分の車をカスタマイズしたい人」です。「ホールを自分好みのものに交換したい」「車高を調節したい」「ヘッドライトを自分の好きなものに交換したい」など、自分のクルマをカスタマイズしたい方にも、中古車は向いています。カーリースだと借りたときの状態に現状復帰する必要があるため、そういった改造はできません。次に「カーリースに適している方」の特徴を2つお伝えします。

まず1つ目は「頭金が負担になる人」です。中古車や新車をローン購入する場合には、最初の月に頭金を支払う必要がある場合があります。車によりますが、頭金は車両価格の20〜30%にもなります。この頭金が負担になる場合は、頭金のかからないカーリースがおすすめです。

また「月々一定額の支払いで車を利用したい方」にも、カーリースがおすすめです。自分で車を購入して維持していくとなると、クルマの維持費は毎月異なり、修理代、オイル交換、車検代などがかかってきます。カーリースだと、これらすべての費用を全部含めて月々定額で支払うことができます。また、ボーナス月に多めに支払う、という設定にすることも可能となるため、家計を分かりやすくシンプルにしたい方にはカーリースが向いているといえるでしょう。

 

ここまで、「中古車購入を選ぶメリット」「カーリースを選ぶメリット」「それぞれに向いている人の特徴」についてお伝えしました。「中古車購入」も「カーリース」もメリット・デメリットが存在し、どちらがよいとは言い切れません。予算、長期で使うか短期で使うか、改造をしたいか、などの基準を参考に、あなたにとってよりよい選択肢はどちらか見極めてみてください。この記事の情報が少しでもお役に立てば幸いです。

 

【宮城県】おすすめの中古車販売店5選

イメージ
会社名ネクステージビッグモーターカーチスメガ仙台ガリバーアベカツ
特徴在庫に修復歴車がなく品質のよい車を提供している自社在庫5万台の中から自分にぴったりの車が選べる独自の買取直販流通システムでこだわりの車の仕入れ・展示販売している毎日約500台の入荷があるガリバーだからこそぴったりの車に出会える国家認定の工場スタッフが丁寧で迅速な対応をしてくれる
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧